PayPay 決済音は消せる?「ペイペイ」の音量を変更する手順

PayPayの決済音については、4つの結論があります。

  • 設定で決済音を無効にすることはできない。
  • 音量を調整し、さらに小さくすることができます。
  • 全く聞こえないようにすることはできる。
  • 音を無効にすると、デメリットもある。

PayPayの設定では、決済音を無効にすることはできません。マナーモードにしていても、PayPayの音は聞こえます。PayPayの設定から音量を調整することで、音を小さくしたり大きくしたりすることができます。

PayPayの音量変更

音量を変更する方法は簡単ですこちらの動画でご紹介します。

  1. PayPayアプリの[アカウント]をタップします。
    アカウント
  2. [音量設定]を選択します。
    音量設定
  3. [決済音を好きな音量に変更することができます。
    支払い音

この設定をミュートして音が鳴らないようにすることはできません。
スポンサードリンクはこちら

関連読書: 【Disney+】スマホから解約する手順を画像付きで解説

イヤホンを使って消音にする

PayPayは設定からミュートすることができますが、PayPayアプリからミュートすることはできません。しかし、完全に消音する方法があります。

これは、BluetoothヘッドホンなどのイヤホンをあらかじめPayPayアプリに接続しておくことで可能です。

スマホには取引音が聞こえなくなりますが、イヤホンには聞こえます。必要であれば、近くにいる人に決済音を聞こえないようにすることも可能です。

関連読書: YouTube ショートでも広告を表示!クリエイターに収益は配分される?

決済を無効にするデメリット

音量を下げたり、ヘッドホンを差し込んだりすると、デメリットもあります。

店員は、あなたが支払いを行ったと思い、それを聞いてしまうかもしれません。聞こえない場合は、支払い履歴を聞かれます。

支払いが正常に処理されるまで、できるだけ長く画面を見せた方がよいでしょう。店員さんに聞こえない場合は、音量を調節してください。

関連読書: YouTube【字幕の秘密】動画の露出UPも期待!字幕の設定や種類 | イズクル