【裏技】Amazonで怪しい業者や中華製品を排除する方法 | イズクル

皆さんは、ほぼ毎日Amazonを利用して買い物をしているのではないでしょうか。しかし、Amazonに出品されている商品の中には、"どこの出品者か?"といった不安を抱かせるものがあるかもしれません。この商品は正規品なのか、それとも模倣品なのか?本当にそうなのか?"アマゾンの商品は、"どこの業者なのか?"という疑問が残るかもしれません。

価格が安いから、評判がいいからと、聞いたこともない会社の製品を買ってしまい、後悔したことはありませんか?高い評価や良いレビューを得るために、金銭を要求する業者も少なくありません。

中国製品がすべて悪いとは言えませんが、有名企業の製品に似たものや、安くても良い製品が多く出回っているのも事実です。

商品を模倣品や中国製と簡単に見分ける方法があります。これはパソコンやスマートフォンでできます。2つの方法を実演します。

また、これを行うためのビデオも作成しました。

また、アマゾンで買い物をする前にアカウントにチャージすると、最大2.5%還元されることをご存知ですか?
Amazon のチャージで最大2.5%も還元

買い物の前にチャージしておかないと、ほとんど損をしているようなものです。
2.5%もの還元を受けるには、こちらをご覧ください。

絞り込み検索を利用する方法

絞り込み検索を行うには、まず検索エンジンを利用します。これは、Amazonアプリやパソコンで簡単に行うことができます。

  1. Amazonの検索ボックスで、検索したいキーワードを入力します。
     Amazon 検索
  2. 検索結果画面で[絞り込み▼]をタップします。
    絞り込み
  3. [カテゴリ」一覧から、探している商品に最も近いサブカテゴリを選択する。
    サブカテゴリーを選択
  4. サブカテゴリーを選択すると、出品者欄が表示されます。そこで「Amazon.co.jp」を選択します。
    「Amazon.co.jp」を選択
  5. 次に、「xx結果を表示」をクリックします。
    結果を表示する
  6. Amazonの商品だけが表示されます。購入前に、商品ページにAmazonが発送元として表示されていることを確認してください。
    出荷元も販売元も「Amazon」

関連読書: PayPay 決済音は消せる?「ペイペイ」の音量を変更する手順

魔法の文字列を(URLに)追加する方法

ブラウザでAmazonを閲覧する際に可能です。スマートフォンでも、ブラウザを使ってAmazon.co.jpにアクセスするだけで、可能です。

  1. Amazonの検索ボックスで、探している商品のキーワードを入力します。
    ブラウザで Amazon 検索
  2. 検索結果を追記すると画面になります。
    &emi=AN1VRQENFRJN5
    最後にURLを追記します。
  3. 絞り込み検索と同様に、Amazonは出品されている商品のみを表示します。

&emi=AN1VRQENFRJN5」の意味は、出品者がAmazonである商品のみを表示することなので、やっていることは上記の絞り込み検索と同じです。
スポンサーリンクはこちら

関連読書: 【Disney+】スマホから解約する手順を画像付きで解説

アマゾンプライム回すとAmazonプライムの違い

Amazonプライムをオンにすることで、Amazonから直接商品を発送してもらう絞り込み検索が可能です。
Amazon Prime(プライム)をオン

この方法には、Amazon未出品商品も含まれます。つまり、他のサイトで出品されている商品がAmazonから発送されるということです。

Amazonが商品を発送するので、発送までに時間がかからないかもしれません。しかし、製品の品質は、怪しげな出品者からのいくつかの製品よりも低いかもしれません。

Amazonプライムには、有名ブランドが作った似たような商品も含まれているかもしれませんが、より安い、あるいはより悪い商品も含まれている可能性があります。

関連読書: YouTube ショートでも広告を表示!クリエイターに収益は配分される?